新支配体制?

2012年6月16日
降ったり止んだり、季節どおりのおテンキです。でも夏日を何日か経験すると、このシトシトは肌寒く感じられます。

ここ数日、高橋某、オスプレイ、マイナリさん、いろんな情報でテンコモリとなっています。気がつけば、大飯原発の再稼働が決定され、消費税増税が粛々と進んでいますが、かたや、首相官邸での1万人以上のデモは”なかった”かのように無視されています。世の中の偏り、ある方向への傾きがハッキリと見えてきた、そう思いませんか?

しかし、なかなか理解できないのが各党の動きです。どの党も、民主も自民も公明も、党自体の政策となっていない原発再稼働や消費増税で、なぜこうも容易に連携することができるのでしょう?原発政策と消費税増税はともに、国の先行きを左右するとても重要な政策なのに、どの党も一致した政策が無いにも関わらず、公明は消費増税反対だったのに、あっさりと合意してしまう。この合意って何なのでしょう?なんだ、もう大連立政権は出来ていたのか?

合意そのものが不可解なのですが、なぜ審議や協議が為されないのでしょう?協議している?イヤイヤ協議していません。なぜなら、社会保障なしの、増税しかない協議なんて協議のうちに入らないでしょう。良く言えば、根回しが出来ている、悪く言えば(本当は)、デキレース、茶番ですね。なぜ、ゼロベース、ニュートラルな状態から協議しないのでしょう?世間には知らされていないだけでやっている?そんなことはありません。だって、消費税を5%くらい上げても全然税収増にはならないのですから。

今回の再稼働や消費増税の決め方からすれば、この国には政党なんか必要ないんじゃないかと思えます。反対勢力はマスコミを使って排除する、マスコミがまったく取り上げず黙殺する。そうすれば、この国では”反対はなかった”ことになりますので。こうした仕組みが出来上がりつつあるのではないかと・・・。

共産主義でもない、民主主義でもない、寡占推進というか、総封じ込めというか、産(経団連)官(省庁)政(政治家)電波(マスコミ)の新しい支配体制が出来つつあるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

まとめtyaiました【新支配体制?】

2012年6月16日降ったり止んだり、季節どおりのおテンキです。でも夏日を何日か経験すると、このシトシトは肌寒く感じられます。ここ数日、高橋某、オスプレイ、マイナリさん、いろんな情報でテンコモリとなっています。気がつけば、大飯原発の再稼働が決定され、消費税増?...
プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ