平和な日本人

2017年5月30日
偶に覗く FaceBook のページにこんな書き込みがありました。「なぜ北朝鮮がいつも同じ方角にしか撃たないかと言うと、日本以外の方角に撃つと、戦争になるからだよね。」これは、このところ連日に渡って発射される北朝鮮のミサイルを揶揄しているのですが、こうした”慣れてしまった”反応はよくないですね。

「なぜ同じ方向に~」には理由があります。それはロケット発射用の基地から発射するしかないからです。詳しい理論は説明できませんが、南東(かな?)に向けて発射するのがロケット発射の常識なようで、どうしても朝鮮半島からですと日本に向いてしまうのです。北朝鮮の場合、ロケット技術の応用か、いやミサイル技術の応用か、どっちにしろ日本に向けて発射させるしかできない・・・ためでしょう。

この書き込み、日本に撃ち込んでも戦争にならないとノーテンキですが、日々続く、日々強くなっている武力行使の可能性をどう考えているのでしょう?戦争や紛争の勃発、多くの場合は当事国どちらかの暴発です。この場合の暴発の意味をお分かりでしょうか?暴発=戦争被害の発生ですよ。平和な日本人は平気で北朝鮮のミサイルを揶揄しますが、武力行使の前提としてもっともあり得るのは被害の発生で、「やられたらやり返す」です。でも、あなたが被害者になるかも知れませんよ?

まぁどこの誰が被害者になるのか分かりませんが、武力行使の結果で明らかなことは、近隣諸国の被害と北朝鮮の崩壊で、2千万人の難民です。「北朝鮮は何も出来ない!」と思っているのでしょうが、そんな保障はどこにもありません。北朝鮮の先制なのか、反撃なのか、何万人もの日本人が被害に遭うかもしれません。「制裁を課す」なんて考えるのは、傲慢で危険な考えじゃないでしょうか?

米国はグラグラしていますが、それでも話し合いの可能性を出しています。それなのに我が政府は、我が安倍チャンは制裁の一点張り。北朝鮮の暴発を待っているのは安倍チャン?そんな邪推が湧いてきます。そんなんで、平和な日本人が平和なままでいられるのでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ