ウソとホント

2017年5月10日
世の中にはいろんな話しがあり、いろんなことが起きます。ウソかホントか分からない話しでも、ウソかホントか分からないまま、それをモトとした行動が取られます。事の変化に従って行動が変化するのはフツーのことですが、その事がウソかホントか、ウラは取れているのか?このところ、このへんがグチャグチャになっている。そう思いませんか?

ウソかホントか?たんなるウワサ、作られた風説なのか、ホントの真実、紛れもない事実なのか?これとても大切な判断基準なのに、あまり重視されているとは思えません。例えば新しい韓国の大統領、彼は”親北”と言われていますが、何を以って”親北”と言うのか?ただ北との対話を重んじているだけかもしれないのに、「”親北”大統領は要注意」といったことが言われています。なにがホントか分からないのに・・・。

日本の安倍チャンにいたってはもっと極端で、「サリンが北のミサイル弾頭に搭載されている」なんて平気で言うのですからメチャクチャです。この話しがどこまで真実なのか、ウラを取ったのか、誰も突っ込みません。これはもう風説の流布レベルの流言飛語じゃないですか?イラク戦争のキッカケとなった”大量破壊兵器の保持”というウワサ、まず流布させて開戦し、叩き終わったら「間違いだった」というやつ。安倍チャン、このマネをしているのでしょうか?

そして安倍チャンの昭恵という嫁さんの事件、安倍チャン、この事件では逆の対応を取っています。森友に関する疑惑をシャットアウトし、昭恵喚問にも取り合いません。ウワサすら出てこないように気を配っています。(マスコミが自主規制している。)これはウソかホントかをウヤムヤのままで済ませようとの意図で、事実を究明するのではなく、事実の隠蔽を実践しているのです。

世の中にはいろんな話しがあり、いろんなことが起きます。そして日本国首相の”流言飛語”と”事実隠蔽”が見逃されています。もうこんな奴、顔も見たくないですね。森友事件(アッキード事件)だけでクビを取れるのですから、クビにしちゃいましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ