ゴチャゴチャ

2017年3月16日
え~っと、先日、まったく縁のない地域を訪ねる用事があり、トーゼン土地勘のない所に行くわけで、事前にちょっと調べて向いました。大げさなマエフリですが、青山一丁目という場所に初めて行って、ちょっとした展示会に顔を出してきました。

展示会そのものは、ちょっとじゃなくダイブにサボっている同好会の作品展示会でして、顔を忘れられないために出掛けたようなものです。小一時間、イヤもっと短い時間在廊しまして、会場を後にしたのですが、なにせ初見の街でどうやって帰ろうかと・・・。

イヤ、調べた会場までの道を逆に行けば問題はないのですが、ここで悪い性癖が出てきてしまいました。ワタシ、知らない街をテキトーに歩くのが好きなんです。時間に余裕があると偶にやるんです。上野から池袋までとか、代々木から秋葉原までとか、2時間前後であればフラフラと歩くのが好きなのです。

それでこの日、青山一丁目からフラフラ歩いたのですが、何せ知らない街、端から方向を間違えまして、渋谷に向ったのが見えてきた街は乃木坂でした。そう見たことのない乃木坂ナンタラで有名な乃木坂ですが、ここは幅の広い道路と青山墓地しかないアジもソッケもない街でした。

あまりにも面白くない街だったので、1時間以上もフラフラしていたので、速攻で脱出しようと地下鉄に乗りました。乃木坂から明治神宮前(原宿)で、これまた普段まったく利用しない千代田線という路線です。原宿なんて街は見たくないので、これまた速攻で、山手線で池袋まで逃げました。

東京の街は、特に台東区とか真ん中の千代田区などはケッコー見るものがあるのですが、橋場の白髭橋付近とか、九段下の俎(まないた)橋付近とかはそれなりに面白いのですが、乃木坂は空腹だったこともありツマラナかったですね。うぅ~ん、何が違うのかと考えてみたら、乃木坂にはヒトの生活のゴチャゴチャがないんですね。古い店、新しい店、古い家、新しい家、古い道、新しい道、たいていの街には新旧入り混じりのゴチャゴチャがあって、ゴチャゴチャが楽しいんですね。

整然と生きて行きたくとも、いつのまにかゴチャゴチャな人生となっている。どうもワタシの人生にはゴチャゴチャが似合っているようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ