印象操作

2017年3月9日
「印象操作」という言葉が聞こえてきました。ワタシはテレビ見ない、新聞読まない生活ですが、偶に聞くラジオから「印象操作」が流れてきました。口にしているのは、かの安倍チャンです。

嫁さんのアッキーが公人か私人かと姦しいのですが、公務員が5人も帯同して、5人分の交通費を自腹切ったとも思えず、いまさら私人なんて誰も思いやしないでしょう。そんな論争で、安倍チャンは「印象操作している」と仰っているのですが、ホントは「印象操作はオレの十八番(おはこ)だ!」と言いたいのではないでしょうか?

ワタシの友人で、地方在住で世間の情報はテレビと新聞という一般的な庶民がいます。2~3週間前に彼に森友事件を話したら、「えッ、そんな問題があるの?」と言っていまして、1週間ほどして「あの問題新聞に出ていた」との報告がありました。地方在住とはかぎらないけど、この世情ではテレビと新聞に頼っていると、いつの間にか情報弱者になってしまいます。

なぜ情報弱者になるのか、それは安倍チャンの「印象操作」が行き届いているからです。安倍チャン主催の食事会に、マスコミの社長連中がホイホイと参加する。おそらくご本人たちは「呼ばれて良かった」と思っているのでしょうが、マスコミには政権の監視という役割があることを忘れてしまっています。監視役がエサを貰って尻尾を振っているんじゃ・・・。ナサケナイ。

森友事件、これボロボロと疑惑が出てきて、自公はどうやっても黙殺できないでしょう。だって、これだけ騒がれても理事長さん、まだ学校を開校できると思っていますから・・。今後さらにこれまでの諸疑惑が掘り起こされ、これからの一挙一動が注目されます。そして、あの理事長ですから燃料不足はあり得ないでしょう。

さらにこの理事長、大阪府が学校の認可を取り消したら「賠償問題」になると、行政に脅しをかけています。これだけ怪しさ、バカさが世間に広まって、まだ森友学園を維持できると思っているようです。安倍チャンも大変な”お仲間”を持ったもんです。また別の”お仲間”のマスコミも大変です。いつ安倍チャンを見捨てるか決断しなければなりませんから・・。そう安倍式「印象操作」が瓦解する・・・かもしれませんよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ