憶測の塊

2017年2月19日
え~っと、今朝起きて何気なく窓の外に目をやると、庭がうっすらと雪化粧。そんなに寒くなかったし、そんな気配(分かりっこないけど)はなかったし、ビックリです。

なにか前回の続きになりそうだけど、正男さんと引退娘っこの話題がゾロゾロです。マレーシアの警察当局の発表なんてのはいいのだけど、ネットで見つけた「北朝鮮国内で噂が広がっている」という見出し、中まで読まないから見出しだけですが、誰か北朝鮮国内で調査したの?と突っ込みたくなります。また、引退娘の父親に多額の借金とかの見出しもありましたが、引退娘は親の借金の肩代わりに出家するの?ショーモナイ記事で、そんなモノ書いて恥ずかしくないのかと思ってしまいます。

一応ニュース、情報ですから、中身を読まずに書いちゃマズイかもしれませんが、こんな記事読んでられないでしょう?書いている方は「読まれなくともいいや、どうせウメグサだから」なんて考えているのでしょう。まぁ読者から突っ込まれる心配がないからいいのか?ホント、やっつけ仕事の見本ですね。

しかし、やっつけ記事というか、裏付けなんてないような記事が多いですね。そう、憶測の塊のような記事ですね。コレ昔からでして、有名なのはオウム真理教のやらかした「松本サリン事件」で、憶測が膨れ上がって被害者の夫を犯人扱いしました。また近いところでは、スタップ細胞の小保方さんも、真相を探るのではなく憶測だけで騒ぎました。

そうなんです。昔からずっと憶測に憶測を重ねるイイカゲンな記事が、まったく反省されることもなく闊歩しているんですね。この国では。「国民が続報を望んでいる」とイイワケしそうですが、この体質というか、性癖というか、酷いものです。重大事件やヒトの命に関わることであれば、拙速もイカシカタないかもしれませんが、急ぐ値打ちもないことは真相が判明するまで放っとけばいいんですよ。

まぁ引退娘は騒ぎに乗じて本の拡販を狙っているようで、マスコミは操られているだけじゃないですか?まぁ国政選挙の結果が開票前に出てしまう国で、それやったら開票する意味がなくなってしまうと思うのですが、この病、治癒の見込みはありませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

等閑堂

Author:等閑堂
”ひつじのこ”にようこそ!
あなたの日々積み重なるものはなんでしょう?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ